顔のシミ予防に効果がある日焼け止めの選び方

あなたは顔のシミ予防にどのようは日焼け止めを使っていますか?
あるいは、日焼け止めをどのような基準で選んでいますか?

ここでは、顔のシミ予防に効果がある日焼け止めの選び方のアドバイスをしていますので、選ぶ時の参考にしていただければ幸いです。


日焼け止めクリームに「PA+」や「SPF50+」などと書かれているものを目にしますね。
ご存知のように紫外線を防ぐ効果を示したもので、数値が高いほどその効果が強いことを示しています。

シミ予防には、このうちの「SPF」と書かれた日焼け止めが効果的ですが、数値の高さに比例して効果も高い反面、紫外線が当たると肌を乾燥させてしまうなど、悪影響を及ぼすことがあるので、必要以上に高い数値のものを使わないようにしましょう。

効果が高いものを選びがちですが、かえってシミを増やしたり、老化肌になることがあるのです。
また日焼け止めに配合されている「紫外線吸収剤」や「紫外線散乱剤」などが、肌にダメージを与え、トラブル肌を引き起こしてしまうことがあります。

毎日日焼け止めを使っているにもかかわらず、思ったような効果が得られない場合は、成分を疑ってみる必要があります。


日焼け止めを選ぶ際、どうしても「PA」「SPF」の値が大きいものを選びがちですが、買い物に出かけたり、洗濯物を干したり、室内で仕事をする人などは、それほど強い効果があるものを使う必要はありません。
お勧めは「PA」「SPF」の値が15~20くらいものです。

シミ対策に必要なのは、「PA」や「SPF」の値が高く日焼け止め防止効果が高いものではなく、化粧崩れや日焼け止め効果がなくなる前に塗り直すことです。

日焼け止めの効果は朝塗ると1日中あると思っている人はいませんか?
ほとんどの日焼けお止めは、一定時間を過ぎると効果はなくなるので、塗り直す必要があります。


ここでお勧めの日焼け止めを一つご紹介します。

日焼け止め 日がさ」です。
朝塗れば夕方までその効果が持続する優れものです。
完全手作りの日焼け止めで、肌に悪い成分は一切入っていません。
それどころか、美白効果がある成分を配合し、石鹸で簡単におとせます。
通販でしか取扱いがないようですので、気になる方は調べてみてください。


顔のシミ対策に使う日焼け止めの選び方と注意点を少しご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?
これからの時期は特に紫外線が強く、肌への影響が大きいので、紫外線対策を怠らないようにしましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

顔のシミの効果的な対策とは?
顔のシミ対策で重要なのは、まず生活習慣を見直すことです。 いくら高価な化粧品やス......
年齢別の顔のシミ対策
様々な年代の方が顔のシミでお悩みのことと思います。 悩みは同じでもシミ対策の方法......
顔のシミを予防するには?
女性にとって顔のシミは非常に厄介なものですね。 出来ればできないでほしいと誰でも......
アンチエイジングでシミをやっつけよう!
アンチエイジングとシミは深く関わりがあることをご存知ですか? シミの原因の一つに......
顔のシミにもってこいのサプリメント
あなたは、美容や健康のためにサプリメントを利用していますか? 今や、健康のために......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

顔のシミを撃退!~あなたにぴったりの方法を教えます~:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://danielgodolphin.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。